治らないニキビ肌に悩んで10年

中学生ごろからニキビが出始め、ありとあらゆる化粧水や皮膚科にも通院しましたが、肌は改善せず、波はありますが常にニキビがある状態です。社会人になってからは食事に気を遣ったり、サプリメントを飲んでみたりと試行錯誤していますが、きれいなつるつる肌になったことはありません。ストレスが原因などと言われたこともありますが、何がストレスになっているかも分からず、余計に悩んでしまいます。つるつる肌の友人と会うと自信を無くし、ネガティブな感情になってしまいます。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトがもたらす効果

今でこそコロナ禍でマスク着用が当たり前となり、ニキビ隠しには有り難いと思っている面があります。
 そして、アレルギー体質でアトピーをもっているのもあり、ニキビの薬を塗布すると逆に肌が負けてしまって荒れるという事も多々あります。薬を塗ると荒れる、しかし塗らないとニキビが悪化する。

どう考えても悪循環です。水分を取ったり、新陳代謝を良くしたり…ネットに書いてあることや皮膚科の先生から薦められた化粧品を使ったりとできる限りの努力を今もなお続けております。
今までこれといった効果が出たものはなく、10年ほどこの肌に悩み続けており、ニキビのない、たまごのようなつるつるとした肌が憧れで、ニキビが治ったらメイクも楽しみたいし、自信をもって素顔の笑顔で様々な事を楽しみたいと思っています。