ホーム » ニオイケア » 自分で気になるなら根拠はある

自分で気になるなら根拠はある

においは知らない間に他の人に気付かれるので気を付けているのですが、自分がもしかしたらにおいで迷惑をかけているかもしれないと思うときは、かなりナーバスになっています。けれども、自身がナーバスになるくらいにおいが気になるのですから、ある程度周りの人に迷惑をかけている根拠があるとも思います。

薬用スクラボ

その一つが歯がぐらついていた時のにおいです。歯周病が進行して歯の根元も炎症を起こしていたのですが、膿が出ているのですからやはり他の人も気が付いていたのではないかと思います。そんな時、マウスウオッシュの広告を見て、劇的な改善があったというイメージの広告が目に留まりました。

思わず買ってみようかと思ったのですが、結構高価で買いませんでした、しかし、治療をして歯を抜いてもらった今はあの時購入していたとしても効果はなかったと思います。その理由は、抜歯した時の感覚です。歯周病は顎の中、つまり体の中に膿が溜まる病気です。そのにおいはやはりあるのです。

実際に抜歯した時に、歯を抜いていただいた瞬間に鼻ににおいがありましたが、とにかくびっくりしました。抜歯のショックもあるかもしれませんが、このにおいはなんだ!?と思ってかなりびっくりしたのです。そのため、歯の治療だけはきちんと行うべきだと、それ以来思いました。