ホーム » スキンケア

スキンケア」カテゴリーアーカイブ

気になるほうれい線!その原因と対策法は?!年代別に紹介します。

女性なら誰しもつややかで綺麗なお肌でありたいもの。

でも年齢とともに気になってくるほうれい線…実は20代の頃から発生するって知っていましたか?!今回は年代別ほうれい線の原因とその対策方法をご紹介いたします。

1、20代のほうれい線

「20代でほうれい線なんて早すぎない?」と思っていませんか?いいえ、決して他人事ではないのです。20代のほうれい線の原因としては、乾燥によるしわ・表情を作るときの癖・歯並びや噛み癖によるもの・冷えにともなうむくみ・ダイエットのし過ぎによる急激な栄養失調や筋力の低下があげられます。

良かれと思ってしていたことが、もしかしたらほうれい線の原因になってしまっているかもしれません。

20代のほうれい線予防策としては、きちんとした保湿を行うことです。乾燥している肌を放置しているとほうれい線の原因になってしまうため、乾燥が気になる方は日ごろの保湿ケアを心がけましょう。

また、食生活の改善や生活習慣を見直すことで対策できるものがほとんどですので、焦らず日ごろの自分の習慣を見直してみましょう。

ととのうみすとは効果あり?

2、30代のほうれい線

30代のほうれい線の大きな原因は皮膚のたるみです。20代の頃の保湿ケアと同じ方法では、なかなか改善しづらいのが現状です。

年齢とともに肌に含まれるコラーゲンや肌の弾力をになうエラスチンの減少によりほうれい線が現れます。この2つの要素をいかに取り込むかが30代のほうれい線ケアのキーポイントです。

コラーゲンやエラスチンは紫外線の影響や加齢により変形したり減少してきてしまいます。乾燥面からのケアとたるみ防止面からのケアが重要になってきます。

ほうれい線のケア商品はなかなか見当たりませんが、なんとアイクリームがほうれい線防止策に効果的なんです!アイクリームに含まれる成分はしわに効果的なものが多く、ほうれい線にも働きかけてくれるというわけです。

3、40代のほうれい線

40代は20~30代の頃に比べて口の周りの筋肉の衰えやゆがみ、肌のハリや弾力の減少が主な原因です。これまでに蓄積されてきたコラーゲンやエラスチンの傷みや肌のたるみが本格化し、ほうれい線のシワに拍車をかけてしまっている状態です。

効果的にほうれい線をなくしていく方法はコラーゲンやエラスチンの増強、マッサージなどが有効的です。ただしマッサージする際、皮膚を過度に引っ張るものは厳禁です。弱った皮膚を傷めつけてしまい、逆効果になる恐れもあります。優しいマッサージをするように心がけましょう。

「ほうれい線は年齢とともにできてしまい仕方がない」とあきらめる前に、より効果的な方法で改善していきましょう!

ほうれい線が目立ち始めた

ほうれい線が最近目立ち始めて悩んでいます。ロザリティウォータリーマスクを使用した効果と私の口コミ!

今までこれと言った肌悩みは特になく、ニキビや肌荒れで同年代の友人が悩んでいるのを見て大変そうだといつも人事のように見ていました。

年を取っていくと自然にシミやシワが出てきて自分も悩み始めるんだろうと考えていました。

ほうれい線なんてシミやしわで悩んだ後の一番最後の悩みだと勝手に思っていました。

美容についてとても興味があり、もしニキビや肌荒れができたらどんな成分が入った何のスキンケア商品を使おうかなど考えることがとても好きで沢山調べていました。

しかし、ほうれい線で20代の後半から悩むことになるとは思ってもいなかったのでケアの仕方をまだ調べておらず何から手を付けていいか分かりませんでした。

最近マスクをして出かけることが多く、表情をあまり変えない時間がとても多くなったことで表情筋が衰えてしまいほうれい線が目立ち始めたのではないかと考えています。

生活の中で意識をして表情筋を動かしていく必要があると思いました。

家の中だけでなく、マスクをしているからこそ電車などの外出先でもできる顔トレーニングを最近行うようにしています。

今あるほうれい線を消すことは難しくても、これから出来るであろうより深いほうれい線ができるスピードを少しでも遅らせることができるように今から頑張ります。

私の肌悩みと対処法。

現在、悩んでいるお肌トラブル・・・数えたくないけど数えちゃいますね。

悩みは一つでありません。

〇ほうれい線

〇シミ

〇日焼け

一番深刻なのがこの3つでしょうか。

どれも自分なりに対処(ケア)しています。

今のところ目に見えて効果が得られたのが、「シミ」でしょうか。

もともと皮膚は弱く、皮膚科にはよくお世話になるのですが、シミについて相談したところ、飲み薬と軟膏を処方してくださいました。

時間はかかりましたが、大分効果があらわれました。

同時に食生活の改善にも取り組みました。

食事の内容を野菜中心にして、炭水化物を減らしました。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!実店舗での市販状況などもご紹介!

努力は裏切らないというか、シミは目立たなくなりました。

「日焼け」はUVクリームを塗って帽子をかぶる。シミ予防にも繋がりますしね。

どうにもならないのが「ほうれい線」です。

唯一、美容院で得た情報ですが、頭皮マッサージが良いと聞き、こまめにもみもみしてます。

あと月一で美容院で頭皮マッサージしてもらってます。

でも、あまり効果を感じられないです。

気をつけているのが、顔のマッサージです。

あれは逆効果と聞いたことがあり、顔への刺激は極力さけています。

これは「たるみ防止」です。私自身たるみはあまり感じてないのですが、今後はわかりませんから。

今の世の中情報が多すぎて困惑することもありますが、私は自分で試してみるのが一番だと思っています。

40代後半のお肌の悩み・・・。

若い頃にはなかったシミやしわなど、今まで気にしていなかったお肌の悩みが出てきました。

今まではお肌のトラブルなど、全然気にしていなく、若い時から、今まで日傘などもさしたことがなく、日々直射日光を浴び続けていました。

ところが、年齢を重ねていくうちに、徐々に色々なお肌のトラブルが発生していきます・・・。

最初は「こんなところにホクロとかあったなぁ~??」

程度でしたが、肌トラブルが顕著に現れてきました。

「栄養とホルモンのバランスが悪いのかな?」

シロイストを使用した私の口コミ!人気美容液の使い方や実際の効果などをこっそり報告…!

と、思って食生活を野菜中心にしてみたりもしましたが、中々改善されないどころか、ニキビとか、お肌の潤いがなくなるとか、カッサカサの状態になりました・・・(涙)

さすがにこれは「ヤバイ!!!」

と思って焦って市販の日焼け止めと、潤いのあるクリームを使っていましたが、効果が全然出ませんでした。

ネットのでも効果あるのかな??

と思って安く販売されていた、オールインワンジェルは、かなり面倒くさいのが嫌な私の性格に合っていたようで、1本でマッサージしながら塗るだけでOKという優れものです。

朝と夜だけなので、全然苦にもなりませんが、時々夜塗るのを忘れて、朝の出勤前に慌ててつけていきます(笑)

顔が疲れている時につけて寝ると、効果は抜群で、しわはすぐになくなり、シミは年代物で中々消えてはくれませんが、薄くなってきました(嬉)

お値段もお試し価格から、ずっと金額が変わらないので、通常の化粧品メーカーで購入するよりも遥かにお得に使えているので、これからも愛用していこうと思います。

睡眠不足による肌への悪影響

タイトルにもある通り、睡眠不足は肌に悪影響を及ぼします。ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

なぜなら、睡眠中にターンオーバーと呼ばれる肌の入れ替えが起こっていますが、睡眠不足によってターンオーバーが正常に行われなくなってしまうからです。裏を返せば、十分な睡眠をとることができれば、きれいな肌を保つことができるというわけです。

では、十分な睡眠をとるためにどのようなことを意識すればよいのでしょうか。

真っ先に思い浮かぶのは、朝に日光を十分に浴びることです。こうすることによって、セロトニンという睡眠を促す物質が体内で分泌され、良質な睡眠をとることができるでしょう。ちなみに、曇りの日でも外に出たり、カーテンを開けて窓際に立ったりすれば同様の効果を得ることができます。

最近は快眠のカギとなるセロトニンの分泌を促すために、「光目覚まし時計」なるものも販売されています。筆者も利用していますが、光で起きることができた日は朝から気分も体調も良好で、睡眠不足時と比べると特に肌の調子がかなりいいです。

ニキビができることもない上に、以前からあったニキビが無くなってしまうこともよくあります。洗顔や肌の保湿なども重要ではありますが、最も効果的な肌の管理法は、十分な睡眠をとることだと私は考えています。

美肌目指すも思い届かず

鼻の毛穴黒ずみと、頬は毛穴が目立ち乾燥が酷く皮膚がボロボロ落ちてくる状態です。http://www.madelocalmarketplaceshows.com/

しまいには、頬は赤みまで出てきてヒリヒリする始末。マスクをしてるから?と思いつつも、洗顔のやり方をネット検索したり、洗顔フォームやクレンジング・化粧水を変えてみたり、サプリを飲んでみたり、日々試行錯誤です。

検索した結果洗顔はやってはいけない洗顔をしていました。

ゴシゴシ洗うってNGなんですね。マッサージ兼ねて洗っているつもりが、いつの間にか力が入っていて肌に負担をかけていたんですね。そして、熱めのお湯ですすぐのもNGなんですね。熱めのお湯ですすいだほうが、毛穴汚れが浮いて流れてくれるのかと思っていました。鼻は専用の洗顔ブラシで洗ってはいるものの効果はなく黒ずみのまま。

洗顔フォームとクレンジングはプラセンタ入りを使うように変え、サプリはビタミンとプラセンタが入っているものを飲み始めてはみたけれど、結果やいかにですね。ただ、夜の化粧水をたっぷりつけるようにしたら肌のボロボロ感が和らいだかも。

朝から午前中の時間帯は、何てことない肌の状態は気にならず。お昼過ぎて午後になると徐々に肌の状態がボロボロになってきます。こんな状態だけど化粧をしていて夜までは落とせず、マスクもしっぱなしだし、改善策は見当たらないままです。