大学生の時に痩せたダイエット方法

大学生になって半年後、-5キロのダイエットに成功しました。高校生の頃、私は美容や見た目に全くと言っていいほど興味がなく、好きなものを好きな時に好きなだけ食べる生活が続いてました。具体的にどんなものだったかと言うと、朝ごはんを食べて1時間目が終わったらお菓子、2時間目が終わったらお菓子、3時間目が終わったらゲンコツほどの大きなおにぎり、お昼休みにお弁当を普通に食べて、放課後にコンビニによりビックサンダー(ブラックサンダーの大きいバージョン)を2枚買って帰宅。

http://www.primeralinea-cuba.com/

撮り溜めていたドラマを見ながら全て食べてから普通に夜ご飯。もちろん白米も。そんな生活をしていたので体重は増えていく一方でした。大学生になり、自然と自炊をするようになったのと、見た目や美容を気にするようになり、ダイエットをすることにしました。行なったことはまず食事制限でした。といっても、私がしていたのは野菜スープを食べることです。好きな野菜と鶏肉、トマト缶とコンソメで煮込んだ簡単なものです。

それを朝と夜、炭水化物は抜いて食べていたら半年で-5キロの減量に成功しました。昼はお弁当を持って行ったり、大学で買ったものを食べたりと、好きなものです。その後も色々とダイエットは試しましたが、今までで一番体重が落ちたのはこの方法です。

髪のボリューム、ハリコシ復活のおすすめ市販シャンプー

若い頃から縮毛矯正やパーマ、カラーリングを繰り返していたせいか、30代後半頃から髪のボリュームが極端に減る悩みがありました。

髪のハリやコシが無く、分け目などから頭皮が見えるいわゆる「スカスカ髪」の典型ともいえる症状です。

「スカスカ髪」の一番の原因は、女性ホルモンの低下や老化などの年齢によるものです。

また、髪型の分け目がいつも同じであることによる分け目がだんだんと禿げ症状になってくるものもあります。

それらは縮毛矯正やカラーリングなどの繰り返しによる髪や頭皮へのダメージも、悪い影響を与える要因です。

http://www.brila.jp/

これらの症状を改善するには、女性用の育毛トニックやスプレーを利用するなどといった方法があります。

市販でも販売されていますが、1本2000円から5000円ほどが平均価格帯のため気軽に生活に取り入れるには少しハードルが高く感じられます。

そのため、私はシャンプーを「セグレタ(花王)」に変えました。

使い始め初日から効果が感じられ、髪のハリやコシが復活した様に実感しました。

一本一本のハリコシが復活したことで、髪全体のボリュームもアップし、髪型に悩むことが無くなりました。

エイジングケアは30代から始まっています。

髪のボリューム、ハリコシ復活のおすすめ市販シャンプーを探している方がいたら、ぜひセグレタを試してほしいと思います。

私の肌悩みと対処法。

現在、悩んでいるお肌トラブル・・・数えたくないけど数えちゃいますね。

悩みは一つでありません。

〇ほうれい線

〇シミ

〇日焼け

一番深刻なのがこの3つでしょうか。

どれも自分なりに対処(ケア)しています。

今のところ目に見えて効果が得られたのが、「シミ」でしょうか。

もともと皮膚は弱く、皮膚科にはよくお世話になるのですが、シミについて相談したところ、飲み薬と軟膏を処方してくださいました。

時間はかかりましたが、大分効果があらわれました。

同時に食生活の改善にも取り組みました。

食事の内容を野菜中心にして、炭水化物を減らしました。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!実店舗での市販状況などもご紹介!

努力は裏切らないというか、シミは目立たなくなりました。

「日焼け」はUVクリームを塗って帽子をかぶる。シミ予防にも繋がりますしね。

どうにもならないのが「ほうれい線」です。

唯一、美容院で得た情報ですが、頭皮マッサージが良いと聞き、こまめにもみもみしてます。

あと月一で美容院で頭皮マッサージしてもらってます。

でも、あまり効果を感じられないです。

気をつけているのが、顔のマッサージです。

あれは逆効果と聞いたことがあり、顔への刺激は極力さけています。

これは「たるみ防止」です。私自身たるみはあまり感じてないのですが、今後はわかりませんから。

今の世の中情報が多すぎて困惑することもありますが、私は自分で試してみるのが一番だと思っています。